The stray sorcerer -はぐれ魔術師冒険記-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【近況】 資格取得試験。

本日、1月27日。 『外務員2種』という資格の試験を受けてきました。

とっても私的なお話しなので、「どうでもいいんだぜw」という方はそっ閉じしてください。
「話だけなら聞いてやるぜ?」という方は、ちょっとの間お付き合いくださると嬉しいです。


さて、試験の結果は…












外務員資格試験受験結果通知
あなたは、二種外務員資格試験を受験し、その結果70%以上の得点であったことをお知らせします。


…なんのこっちゃと思われたのではないでしょうか。
実はコレ、試験を受けた直後に受け取る受験結果の通知書に記載されている文なんです。

結論から言いますと、『合格』でした。 安堵。(-ω-;)フゥゥ…


この資格、金融商品の取引をする業務に必要な資格なのですが、その結果通知が独特なのです。
「合格です」「不合格でした」「○点です」といった表記がなく、「70%以上の得点でした」といった具合に表記されるんです。
そのため、一見した時に「えっ? 合格? 不合格? どっち!?」となることが多いのだとか。
実際、私も思わず二度見、三度見して確認しました。

わかりにくいんじゃゴルァ。ヽ(`Д´)ノ


試験は70問、300点満点で、そのうち210点…つまり70%を正解すれば合格となります。
合格率は大体6割程度と難易度は高くはないのですが、証券や株式、債券などに関する事柄など、一般庶民にはちょっととっつきづらい内容が多分に含まれているため、勉強をしっかりしないと余裕で不合格できる感じです。

試験勉強開始直後の私は、「カブ? なにそれ○ンダのバイク?(´・ω・`) 」といった具合。
勉強開始からちょうど20日でしたが、どうにか合格できました…。









この資格、年末年始にお知らせした新しいオシゴトに必須の資格でして、費用は会社もちで受験することになっていたんです。
この一ヶ月、試験合格を目指して試験勉強などをやっておりました。

正直、どうなることやらと不安でいっぱいだったのですが、どうにか結果を出すことができ、安堵しているところです。
実はこれまで『試験勉強』なるものを、一度たりともやったことがないので、不安がピークに達してブレイクダンスをしてしまいそうな勢いでした。

ええ、ワタクシお勉強ってヤツが超嫌いなんです。 ダメ人間だもの。(゚∀゚)アヒャ
お勉強以外の学問はキライじゃないですけどネw

そんな私ですけれども、これで新しいオシゴトを正式に始めることができるようになりました。
2月から、港で未来なベイサイドエリアにある某でっかいビルで、電話番コールスタッフ的なお仕事をする予定です。
昨年3月に失業してから、実に10ヶ月。 これにて社会人復帰です。
マジでヤバかったぉ…(´Д`|||)

皆さま、ご心配をおかけしました。(o*_ _)o











持て余す暇をどうにかしようと始めた当ブログ。
仕事が始まるとなると、更新頻度に影響があるかもしれません。
ですが、可能な限り現在の『週一更新』を維持しようと思いますので、読者の皆さまにはぜひともレッグをキャリアーしていただければと思います。

各記事へのコメントも、どしどしフスロダ!してくださいませ。
管理人はRPの主人公同様の自堕落人間でございますが、生温か~く見守ってくださると嬉しいです。




それでは、またソブンガルデでお会いしましょう。+(´・ω・`)ノシ
スポンサーサイト
  1. 2016/01/27(水) 17:08:34|
  2. 雑記
  3. | コメント:0
<<第25話 回り道! 巡礼の旅も楽じゃない。 | ホーム | 第24話 魔女の最期! ハグレイヴンと古の魔剣。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

シン

Author:シン
「The Elder Scrolls V: Skyrim」のロールプレイを公開しています。

このブログはリンクフリーです。
よろしくお願いします!

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

もくじ (1)
スカイリムRP シン (54)
キャラクター設定資料 (1)
スカイリム MOD紹介 (3)
雑記 (3)
自作MOD (1)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。