The stray sorcerer -はぐれ魔術師冒険記-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インターバル #1


01ブルーパレスにて

- ソリチュード  ブルー・パレス -












「そうですか。 それでは、あくまでイーストマーチの人々への支援が目的なのですね」

「おっしゃる通りでございます。 エリシフ女卿。
 バルグルーフ卿は『戦争によって民が飢えることは、絶対にあってはならない』と申しておりました」

「わかりました。 ソリチュードは、イーストマーチへの食料支援を支持します。
 バルグルーフ卿にはよろしくお伝えください。
 従士・度葉琴、そして従者アイラ。 遠いところ、ご苦労様でした」

「とんでもないことでございます。 エリシフ女卿のお言葉、確かにバルグルーフ卿へお伝えいたします」

02ホワイトランからの使者

「しかし…良いのですか? こんなこと、テュリウス将軍が黙ってないでしょう。
 それに、事実上の取引相手はウルフリックですよ?」

「良いのですよ、従士・ブライリング。
 どれほどの大義があるとしても、その大義のために民が犠牲になることは、あってはなりません。
 もちろん、夫を殺したウルフリックへの怒りはあります…。 ですが、それとこれとは話が別です。
 救うべきは民です。 …そうでしょう?」

「…仰せのままに。 エリシフ首長」












「ン~っ…はぁ、疲れたぁ~…」

「お疲れさま。 アイラちゃん」

「ホントですよ~!
 ファルクリースへの伝令を済ませてホワイトランに戻ったら、その足ですぐにソリチュードですもん。
 まったく、従士様を何だと思っているのかしら、あのハゲ!」

「こらこら。 プロベンタスさんに失礼ですよ?
 これも従士の仕事です。 ともかく、無事に終わって良かったですね」

「まぁ、それはそうですけどぉ…」

03従士と従者

「ところで従士様? 
 この無茶をやらかしたバカは、一体何者なんです?」

「ホワイトランに滞在していた冒険者さんだそうですよ。
 こんな時代に、これほど誰かのために頑張れる人がいるなんて、ちょっと嬉しいです」

「それにしたって無謀ですよぉ。
 一歩間違えば、帝国を敵に回すところだったんですから…」

「ふふ、そうですね。 でも、きっとその冒険者さんは、良い人だと思いますよ。
 本気で他人を苦しみから救うつもりがないと、こんな無茶はできないもの」

「まぁ、従士様がそういうなら…そうなのかな?」

「いつかきっと…その人と、会うことになる。 そんな予感がします」














04リフト地方街道にて

- リフト地方の街道 -













「ギャァァァアアアァァァァァァッ!!! 助けてぇぇぇぇぇぇええぇぇぇええっ!!!」

「ガァーッ! ガァァァーッ!!(待てよー! カエルー!!)」

「俺が何したってんだよぉぉぉぉっ!!?」

「ガウッ? ガウウッ!?(カエル? トカゲじゃないの!?)」

05アニマルパニック

「くっそぉぉっ!! 俺の逃げ足の速さを舐めるなよッ!! 見よ! 俺の全速力ッ!!!!

「ガ…ガゥッ!?(ちょ、早ッ!?)」

「『アレ』を手に入れるまで、絶対死ねん! 死ねるかぁぁぁぁぁぁぁッ!!!」

06旅するトカゲ













07ウインドヘルムにて

- ウインドヘルム -














「よし、これで全部だ。 いいぞ、運んでくれ!」

「荷車が通るぞー! 道を開けろぉ!!」

「ロリクステッド産の野菜か…。 うむ、どれも新鮮で美味そうだな」

「でも、相当フっかけられたって話よ?」

「まぁ、それくらいは仕方がないさ。
 このご時世に、次の収穫までの間に食べるものまでこうして融通してくれたんだ。
 たとえ味方でなくとも、ホワイトランには感謝せねばな」

08大量食料

「うわー! すげぇ量!!
 これだけあればしばらくはたっぷり食えそうじゃん!!」

「久しぶりの野菜だな。
 このところ肉ばかりだったから、さすがに私も飽きていたんだ」

「久しぶりに腹いっぱい食えそうですねー!
 ルナ先輩、今晩、一緒にメシ、どうです?」

「そうだな、たまには良いだろう」

「やったー! 今夜は飲むぞぉっ!!」

「おいおい、テルミン。 ほどほどにしておけよ?」
 
09ストクロ二人















10一人旅

- リフト地方 山間部 -












「ふぅ~…、ようやく雪山を抜けたか…。 天気が良くて助かったなぁ。
 …ここから先は、リフト地方か」

11リフテンへ

「おお…これが『黄金の森』かぁ。 ホワイトランの景色とはまた違って、いいもんだな。
 暗くなる前にはリフテンに辿り着けるといいなぁ」

12黄金の森










本編に続く ⇒

スポンサーサイト

テーマ:Skyrim - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/02/19(金) 02:00:08|
  2. スカイリムRP シン
  3. | コメント:7
<< 第1話 一人旅! 黄金の森と夜明けの道。 | ホーム | 第27話 決意! 男の門出と淡い恋。>>

コメント

あとがき

一部第27話と二部第1話を結ぶ、27.5話的なお話。

二部もまた、各所からお越しいただいたフォロワーさんたちが多数登場する予定でして、今回はそのうち数人にちょこっと顔出しをお願いしました。
どのお方も魅力的なフォロワーさんなので、これから彼らの活躍をしっかり描いていこうと思います^^

また、彼らはシンくんの運命に大なり小なり影響を与える人物であり、今後、シンくんと何らかの形で関わっていきます。
シンくんと彼らがどんな関係になっていくのか。そのあたりも、注目してくださいネ(A`*)b


そろそろ、フォロワーさんたちのMOD紹介も書かなきゃなぁヾ(;´▽`A``
  1. 2016/02/19(金) 20:56:41 |
  2. URL |
  3. シン #-
  4. [ 編集 ]

更新お疲れ様です。
これまでの冒険の成果を、各勢力の反応で確認できるのは良いですね。
新しいNPCやどこかで見たような人も顔見世ですか・・・・って?!?

なんとフロッグじゃないか!?これは意外なフォロワーだ。
なるほど逃走している場所から見て、前回話していた隠密タイプのフォロワーさんとは彼かもしれないのか。
そして、“アレ”とは何なんでしょうか・・・。まさか、「アルゴニアンの○女」の検閲から免れた真の原本とかか?!www

現在トカゲさんのサイトは更新停止しているので(ノ∀`)アチャー、寂しいと思っていた所の嬉しい再開でした。
それでは、"Shadow hide you."


P.S.前回の返信コメントで「ブラック・ブライアの“ハチミツ酒”“何本”分だろうか…」
と行ってますが、ちょっと違いますね

ブラック・ブライアの“リザーブ”“何十本”分ですよ( ^ω^)ニコ

現実でも高級ワインは100万~1000万クラスが数多くあり、“億”クラスも存在します。
30年以上の年代物なのに加えて、破壊魔法による爆撃(緑炎の夜)が得意なサルモールによって
おそらくスキングラードも略奪されて、ブドウ畑も被害を受けたはず。

現存数そのものが少ない幻の一品でしょうね。
(いやあ、物色に入った大使館には良い銘柄が揃っていたなあ、
もっとぬsumu・・・ゲフンゲフン、ポケットに入れて持ち帰ればよかった。( ゚Д゚)y─┛。o○スパァー)
  1. 2016/02/20(土) 07:22:12 |
  2. URL |
  3. 隠密100の放浪者 #dvQckJnQ
  4. [ 編集 ]

>隠密100の放浪者さん
「帝国への報告」という重大な任務ということで、ここで「SKYRIMで生きていこう」の度葉琴さんとアイラさんに登場してもらいました。
一方、ストクロ組には同じく「SKYRIMで生きていこう」さんからルナ先輩と、「The Way Of The Voice」のテルミン姉さんが登場。
二人ともストクロ組のフォロワーさんということで、ここで顔出しをしていただきました。

そして、「旅するトカゲ」より登場のフロッグくん。
何を隠そう、このブログを開設するきっかけになったのは作者フロッグさんのブログだったりします。
彼との共演はこのブログにおける一つの目標でもあったので、満を持しての登場、というわけです^^
まだ顔出しのみではありますが、お察しのとおり、この後いくつかの偶然を経て彼とシンくんは良き友人となっていきます。
彼との友情に、ぜひ注目してください!(・∀・。)b+

【追伸】
リザーブ”何十本”分…だ…と…!?( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!
あのスキングラードの街が、壊滅だなんて…サルモール許すまじ!(私怨混入)
  1. 2016/02/20(土) 16:16:47 |
  2. URL |
  3. シン #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは、こちらではお久しぶりです。

いよいよ新しい幕開けが…!
女の子達とのお別れという予想外の展開に寂しさを感じましたが、また新しい出会いが待っているようですね。
こうして出会いと別れを繰り返し人として大きく成長するのでしょう。

続々と新キャラ登場の予感で先がとても楽しみです(*´∀`*)

[追伸]
遅ればせながら試験の合格おめでとうございます.。゚+.(・∀・)゚+.゚
株はいただきストリートというゲームで覚えました。このゲーム、インサイダー取引が普通にできるんですw

仕事となると凄く難しそうですね…;
シンさんのご活躍を心より応援しています!
  1. 2016/02/23(火) 10:43:48 |
  2. URL |
  3. magmel #-
  4. [ 編集 ]

>magmelさん
男の門出に涙は要らねェ!・゚・(つД`)・゚・

そうです。男というものは、常に冷たい風に吹かれてこそ、強くなるのです。
彼女たちの献身に応えるためにも、シンくんはもっと強くならねばなりません。

巣立ちを迎えた若鳥の成長を、これからも見守ってやってください^^
近日、新章開幕です!


【追伸】
ありがとうございます。お陰様で、無事に合格できました^^

現在は業務研修を続けており、実業務に入るのは早くて来月半ば以降になるようです。
まずは実業務開始を目指して、研修に励みますね!∑d(`・ω・´)+

『いただきストリート』は、私もよく遊びました^^
なるほど、たしかに『いたスト』はインサイダーやり放題ですね。なんてゲームだw
私は『5倍買い』でお店を強奪後、泣き叫ぶプレイヤーを超高額店に引き込んで破産に追い込んでました。
うん、ヒドイですねw(゚∀゚)アヒャ

うっかりリアルでインサイダーしないように気をつけながら、お仕事を頑張ろうと思いますd(´∀`)+
  1. 2016/02/23(火) 19:00:52 |
  2. URL |
  3. シン #-
  4. [ 編集 ]

Nadiaでございます♪( ´▽`)

おお!なんかいろんなフォロワーさんが続々登場って感じですねぇ〜
度葉子さんにフロッグさん、テルミンさん有名どころがイッパイ!
彼女達がシン君とどう関わってくるのか楽しみです♪( ´▽`)

前話からの繋がりで、今話におけるエリシフはやっぱりNadiaも同じようにするだろうなと思いました。
彼女とテゥリウスって、目的は同じでも立ち位置がチョット違うような気がします。
ただヤッパリ微妙な問題になるとは思いますね(@_@)
あぁ〜こういうの深読みするのヨクナイ!
止めておこうw

フロッグさんのアレって何ですかね?
ドーンガード入るのかな?
さらにフロッグさん追いかけるクマ〜とガウガウは何故仲良しなのか?
確かにRPでもそういう場所ありましたね♪( ´▽`)

本編を楽しみにしていよう(≧∇≦)
  1. 2016/02/24(水) 09:13:04 |
  2. URL |
  3. Nadia #-
  4. [ 編集 ]

>Nadiaさん
今回登場していただいたフォロワーさん以外にも、様々なフォロワーさんに登場していただく予定です^^
正統派から変わり種まで、多様なフォロワーさんに活躍してもらおうと思っています。
乞うご期待。+(A`*)b

「ホワイトラン⇔イーストマーチの取引」については少々ご都合主義なお話しにはなりましたね。
ですが、その無茶な結果を裏付ける策を幾重にも張ることで、概ね納得のいく状況にはできたと思います。
この無謀な取引が納得のいくように治まる状況を考えるのは、とても骨が折れました…A;´Д`)``

ちなみにこの少し後、テュリウス将軍はエリシフさんを通して文句を言おうとブルー・パレスに向かいます。
しかし、エリシフさんに『人道支援です(ニコッ』と言われてしまい、文句を言うことすらできず、激おこプンプンでドール城に帰りましたw
それから数日の間、ドール城には某フルメタルな鬼軍曹にも負けない罵声と怒号が響き渡っていたそうです。
『ふざけるな! この取引を持ち出したのはどこのクソだ!!』(#゚Д゚) プンスコ!

最後に、我が友フロッグが命を懸けてでも手に入れようとしている『アレ』。
その答えは、次回わかります。 どうぞお楽しみにw


【追伸】
Q:「クマーとガウガウが何故仲良しなのか」?
A:友情に種族は関係ないからさ!!(ドーン!)
  1. 2016/02/24(水) 19:52:57 |
  2. URL |
  3. シン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

シン

Author:シン
「The Elder Scrolls V: Skyrim」のロールプレイを公開しています。

このブログはリンクフリーです。
よろしくお願いします!

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

もくじ (1)
スカイリムRP シン (54)
キャラクター設定資料 (1)
スカイリム MOD紹介 (3)
雑記 (3)
自作MOD (1)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。